1.アクレケアの効果とは?
ニキビ跡で一番治りにくいとされているのが、クレーター状になったデコボコ肌です。
クレーターは現在の医療技術では、レーザーなどの高額な治療を受けても完全になかったことにするのは難しいと言われています。
そんなデコボコ肌用の美容液とされているアクレケアとはどんな美容液なのか徹底検証してみました。

 

1-1.アクレケアはクレーターに効果があるの?
ニキビ跡がクレーター状になってしまう原因は、肌の奥の再生しない真皮という層が傷ついてしまったことによります。
その結果、傷ついた真皮と健康な部分の新陳代謝のスピードが一定でなくなるためにデコボコした肌になってしまうのです。

 

デコボコ肌用の美容液「アクレケア」は、

 

@肌の表面をなめらかにして凹みが目立たない肌にする
A肌全体のトーンを上げてデコボコを目立ちにくくする

 

という2つの効果でデコボコが目立ちにくい肌にしてくれます。

 

レーザーのように肌を傷つけることがないから肌が硬くなるなどの副作用の心配もなく、安心してケアができるのもメリットですね。

 

2.アクレケアの成分は?希少成分がポイント!
2-1.アクレケアの全成分
アクレケアの2つの効果は、どんな成分によるものなのかが気になるところですよね。
そこで、まずはアクレケアの全成分を調べてみました。

 

<アクレケアの全成分>
アルブチン、グリチルリチン酸2K、精製水、チューベロースポリサッカロイド液、
水解卵殻膜、カムカムエキス、ヒアルロン酸、カモミラエキス、茶エキス、
キサンタンガム、ペンタンジオール、濃グリセリン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、
ジイソステアリン酸ポリグリセリル、水添ヒマシ油、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、
水酸化Na、メチルパラベン、無水エタノール

 

合成香料、着色料、鉱物油、シリコンなどの肌に負担になりそうな成分は配合されていませんでした。
安心して使えるということがわかったところで、効果が高い気になる成分について詳しく調べてみました。

 

2-2.凹み肌ケアに最適な希少成分「月下香」
「月下香」という植物から抽出される「月下香エキス」は、ヒアルロン酸の10倍もの保湿力があります。
月下香エキスには、薄いベールで肌表面を覆って肌をなめらかにする作用や外部刺激から皮膚を守るバリア効果があります。
肌の表面をなめらかにして凹みが目立たない肌になるのは、この月下香エキスのおかげなのです。

 

2-3.美白成分がデコボコが目立ちにくい透明肌をつくる
アクレケアには、アルブチンとカムカムエキスという美白成分が配合されています。

 

アルブチンは、厚生労働省によって美白成分として承認されている成分です。
同じく美白効果が高いとされているハイドロキノンとブドウ糖を結合したのがアルブチンです。
アルブチンは、コケモモや梨などの植物に含まている天然成分で、美白効果に優れていることで有名です。
ハイドロキノンに比べて肌に対する刺激が少ないから、安心して使うことができるメリットがあります。

 

もう一つの美白成分カムカムエキスは、ビタミンCの含有量世界一を誇るカムカムという果実から抽出されたエキスです。

 

アクレケアにはこの2大美白成分の他にも、茶エキスやカモミラエキスなどの美白成分がたっぷり配合されています。
肌全体のトーンが明るい肌は、くすんだ肌よりも凹みが気にならないのです。
だからこそ、肌のトーンを明るくする美白成分をしっかり配合しているのです。

 

2-4.ニキビを繰り返さない肌にする
アクレケアには、有効成分「グリチルリチンサン2K」が配合されています。
グリチルリチンサン2Kは、甘草という植物の根に含まれている成分で、炎症を抑える作用があります。
ニキビの炎症を抑えて、ニキビを繰り返さない肌を作るのに最適な成分なのです。

 

2-5.新美肌成分卵殻膜で赤ちゃん肌に
卵殻膜とは、卵の内側についている0.07oの薄い膜です。
卵殻膜を水に溶かして培養する実験で、卵殻膜には肌に必要なヒアルロン酸を作る繊維芽細胞やコラーゲンを増やす働きがあることがわかっています。

 

※実験結果 http://www.kewpie.co.jp/finechemical/materials/shellmembrane.html
 参考   http://eggmem.org/about/

 

3.アクレケアを実際に使った感想
調べてみるとアクレケアには、どうしても使ってみたくなる気になる成分がたっぷり配合されていることがわかりました。
ということで、早速アクレケアを使ってみることにしました。

 

箱を開けてみると青い小瓶が出てきました。
薬用っていうのと青いビンを見ていると何となく効果が期待できそうな気がしてきました。

 

早速使ってみました。
トロッとしたテクスチャーですが、つけるとスッと肌になじんでくれます。

 

浸透した後はベタベタしないのもニキビが気になる肌にとってはうれしいです。

 

使ってすぐに実感したのは、保湿効果です。
アクレケアの成分は、化粧水+美容液になりそうな贅沢な成分だったので、コレと乳液だけでケアしました。
思った通り美容液を使わなくても朝までしっかり潤っていました。
1ヶ月後には、赤みのあるニキビ跡はほぼキレイになりました。
ひどいクレーターだけはまだ治ったとは言えませんが、全体に肌のデコボコ感はなくなったと思います。

 

4.アクレケアの口コミを検証
満足度92%、リピート率99.5%と高く評価されているアクレケアには、

 

・1ヶ月ぐらいで赤みのあるニキビ跡が治った
・透明感が出てきた
・デコボコ肌がなめらかになってきた

 

といういい口コミがたくさんあります。

 

一方で、悪い口コミもあるようです。

 

悪い口コミをまとめてみると
・デコボコ肌用美容液なので期待していたけれど、デコボコがなくならない
・即効性が感じられない
・値段が高い
といったものが多いようでした。

 

もともと即効性を感じられるものではないのでこれは当然だと思います。
デコボコ肌を改善するためには、肌が何度もターンオーバを繰り返す必要があるからです。
デコボコ肌美容液とはいっても、深いクレーターを完全になくすことは難しいと思った方がいいようです。
値段が高いという口コミもありましたが、これは人によって感覚が違うところです。
アクレケアは、成分が優秀なので化粧水+美容液の効果を得ることができます。
私のように化粧水+美容液として使った場合なら逆にお安くなるのではないかと思います。
どうせなら最安値で購入したい!ということでアクレケアを最安値で購入する方法を調べておいたので参考にしてください。

 

5.アクレケアを最安値で購入する方法!
アクレケアは、通常購入すると約1ヶ月分30mlが8000円です。
確かにこれは高いです。
定期購入なら1本4500円になるのでとてもお得です。
4ヶ月間継続が条件なのですが、デコボコ肌を改善するためにはこれぐらいの期間は当然必要になります。
なので、定期コースでお得に4ヶ月間試してみるのが、デコボコ肌改善への近道になるのです。